ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

映画「マイインターン」のロケ地はどこ?NYとSFのオシャレスポットを紹介!

「マイインターン」は、あの「プラダを着た悪魔」でおなじみのアン・ハサウェイがファッションサイトの女性社長となり、世界中の多くの女性から共感を呼んだことで話題の作品です。

映画「マイインターン」
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

洗練された最先端の街、NYでファッションサイトを経営するジュールズ(アン・ハサウェイ)は、シニアインターン生として働き始めたベン(ロバート・デ・二―ロ)と働く中で、人生で大切なことを学んでいきます。

この作品を観ると、ジュールズとベンが働くNYと2人が出張で訪れたサンフランシスコにすぐにでも行ってみたくなります!

アメリカに行って、そんな「マイインターン」の世界に浸ってみませんか?

今回は「マイインターン」のロケ地7か所を紹介します。

マイインターンのロケ地・撮影地1「Ben’s Workplace – The Office」

撮影されたシーン

オフィスの様子
引用:映画.com

このロケ地の見どころ

オフィスのインテリア

オフィス内の会議室は、広々としたガラス張りのインテリアから会社の風通しの良さが伝わってきます。

作品ではモダンかつシンプルな雰囲気のオフィスですが、以前は長い間紙幣の造幣所として使われていました。


周りはビジネスセンターや政府機関などが点在しており、オフィス街になっています。

場所・アクセス


ジュールズの会社「アバウト・ザ・フィット」のオフィスとして使用された建物は、NYのブロンクス地区にあります。

ニューヨーク市地下鉄IRTペラム線のHunts Point Avenue(ハンツ・ポイント・アベニュー)駅からハンツ・ポイント大通りを歩いて行くことができます。

この地区にはヤンキースタジアムやニューヨーク植物園など有名な観光スポットもありますので、寄ってみるのもオススメです。

  • 住所:845 Barretto St, The Bronx, NY 10474 アメリカ合衆国 
  • 最寄駅:Hunts Point Avenue駅
  • おすすめの行き方:電車、バス

マイインターンのロケ地・撮影地2「Wall Street Plaza」

撮影されたシーン

ジュールズが訪れた建物

ジュールズが新しいCEO候補との面談で訪れたオフィスです。

ベンが運転手になってこの建物前までジュールズを送迎し、車の中で待っているというシーンで登場します。

このロケ地の見どころ

ウォ―ルストリートプラザ

ジュールズがCEOとの面談で訪れた会社のオフィスの撮影地として使用されたこの建物は、NYのマンハッタンにあります。

白いアルミニウムとガラスの建築様式が古典的に保たれていることから、1973年にアメリカ建築家協会から表彰されました。

そして、現在この建物は商業オフィスとして企業に部屋を貸しています。

そのため、関係者以外は中に入れない可能性もありますのでご留意下さい。

場所・アクセス


ウォ―ルストリートプラザは、金融の中心地として有名なウォ―ル街から歩いてすぐのウォーターストリート沿いにあります。

この建物の徒歩圏内には企業だけでなく、ホテルや海洋博物館などがあり、観光に適した地域と言えるでしょう。

さらに少し移動してウォ―ル街に行けば、有名なニューヨーク証券取引所やアメリカ金融博物館もあります。

ビジネス街巡りで、何か新しい発見や出会いもあるかもしれませんね。

  • 住所:88 Pine St, New York, NY 10005 アメリカ合衆国
  • 最寄駅:ウォ―ル・ストリート駅
  • おすすめの行き方:電車、バス

マイインターンのロケ地・撮影地3「Jules’ Brownstone」

撮影されたシーン

ジュールズの家
引用:Brick Underground

作品中にたびたび出てくるジュールズと家族が住む家です。

ベンもジュールズと仲良くなるにつれて、家族ぐるみの付き合いも始まり、この家を出入りしていました。

家の外観も素敵ですが、家の中のインテリアもオシャレと話題を呼んでいます。

レンガ造りの美しいこの建物はブラウンストーンと呼ばれており、NYのブルックリンでは人気の地区となっています。

このロケ地の見どころ

ブラウンストーンのアパートメント

ジュールズ家族の住んでいた家はNY・ブルックリンにある住宅街の1つ、クリントン・ヒルという地区にあります。

このクリントン・ヒルはジュールズの家のようなレンガ造りのアパートメントがたくさん立ち並ぶ閑静な住宅街となっています。


もう少し歩けば、プラスペクト公園やブルックリン植物園があり、自然豊かな場所ですので、ゆっくり眺めて歩くのも楽しいはずです。(地下鉄のグランド・アーミー・プラザ駅まで行くとすぐ前に見えてきます。)

ただ、住宅街ですのでマナーを守って散策しましょう。

場所・アクセス


地下鉄のクリントン・ワシントン・アベニュー駅から徒歩圏内のところにジュールズ家族が住んでいた家があります。

駅の近くにはバーやレストランが点在していますので、とても便利な場所です。

  • 住所:385 Grand Ave, Brooklyn, NY 11238 アメリカ合衆国
  • 最寄駅:クリントン・ワシントン・アベニュー駅
  • おすすめの行き方:電車、バス

マイインターンのロケ地・撮影地4「Toby’s Estate Coffee」

撮影されたシーン

ベンがコーヒーを買ったお店
引用:シネマカフェ

ジュールズのなんとなく送ってしまったメッセージで、ベンは異動になりました。

ベンがこのお店で同僚の分のコーヒーを買っていた時に慌ててジュールズが入ってきます。

やはりジュールズにはベンが必要というのがこのシーンから伝わってきます。

このロケ地の見どころ

Toby’s Estate Coffeeの外観

ベンがコーヒーを買っていたお店はToby’s Estate Coffeeというロースター兼カフェです。

オーストラリアのシドニーで誕生し、2012年にアメリカのブルックリンに第1号店がオープンしました。

その場でローストした煎れたてのコーヒーを味わうことができます。


さらに、店内にはビンテージの小物が多数置かれているなど、インテリアにも注目のお店ですので、ゆっくり座ってコーヒーを飲むとまるで映画のワンシーンのような気持ちになるのではないでしょうか。

場所・アクセス


Toby’s Estate CoffeeはNYのブルックリンにあります。

地下鉄のBedfordアベニュー駅から徒歩圏内にあります。

コーヒーだけでなく、コーヒー豆や器具も売っているそうですので、お土産にいかがでしょうか。

  • 住所:125 N North 6th St Brooklyn, NY 11249 アメリカ合衆国
  • 営業時間:7:00~19:00 (土日は8:00~19:00)
  • 休業日:なし
  • 最寄駅:Bedfordアベニュー駅
  • おすすめの行き方:電車
  • 公式サイト:Toby’s Estate Coffee
1 2