ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

ドラマ「失恋ショコラティエ」のロケ地5か所を厳選!撮影の雰囲気が味わえる場所とは?

「失恋ショコラティエ」は、水城せとなによる漫画を原作として、2014年に「月9」枠でドラマ化されました。

ドラマ「失恋ショコラティエ」

学生時代に学園のマドンナ・紗絵子(石原さとみ)に一目ぼれをした爽太(松本潤)。

紗絵子に振り向いてもらいたい一心で、紗絵子の大好きなチョコレートを作るべく、ショコラティエとなります。

思うようにいかない爽太の切ない恋と、爽太だけでなく日本中の人々をも魅了する紗絵子の小悪魔っぷりが話題を呼びました。

そんなドラマの撮影で使用されたロケ地5か所を紹介していきます!

失恋ショコラティエのロケ地・撮影地1「カフェ・ラ・ボエム 新宿御苑店」

撮影されたシーン

紗絵子が爽太に、自身の結婚を報告した場所は「カフェ・ラ・ボエム 新宿御苑店」です。

紗絵子を思う一心で突き進み、やっとの思いで帰国した爽太にとっては、視聴者目線でもつらい場面でした。

このロケ地の見どころ

「カフェ・ラ・ボエム」は関東を中心に多数の店舗を展開しているイタリアンレストランです。

「カフェ・ラ・ボエム」新宿御苑店

特にピザが人気で、本格的なイタリアンメニューが比較的リーズナブルな価格帯で楽しめると評判です。

特に新宿御苑店は天井が高く解放感があり、ゴシックな内装が特徴的です。

またこちらのお店は、新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」でも登場していることで知られています。

映画「君の名は。」のロケ地7選!大ヒット作の聖地巡礼に出かけよう

場所・アクセス


「カフェ・ラ・ボエム 新宿御苑店」は、東京都新宿区にあります。

地下鉄丸の内線「新宿御苑駅」から徒歩5分の距離です。

店の正面には広大な敷地の新宿御苑が広がり、四季折々の景色を楽しむこともできます。

ドラマ・映画好きの方は特に、ぜひ1度訪れてみてください!

  • 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目1- 1F・2F コスモ新宿御苑ビル
  • 営業時間:11:30am – 11:30pm
  • 休業日:無休
  • 最寄駅:新宿御苑駅
  • おすすめの行き方:電車
  • 公式サイト:カフェ・ラ・ボエム

失恋ショコラティエのロケ地・撮影地2「アートグレイス・ポートサイドヴィラ」

撮影されたシーン

紗絵子が結婚パーティーを開いた会場は「アートグレイス・ポートサイドヴィラ」です。

爽太を思う薫子(水川あさみ)との女性同士の掛け合いが印象的なシーンでした。

このロケ地の見どころ

横浜のパーティー会場「アートグレイス・ポートサイドヴィラ」

アートグレイス・ポートサイドヴィラは横浜の海沿いにあり、美しい景観が人気の会場です。

白を貴重とした建物が神秘的です。

また「失恋ショコラティエ」の撮影以外にも、ドラマやアーティストのミュージックビデオなど様々な作品で使用されています。

挙式・パーティーだけでなく、プロポーズでの利用やイベント開催でも利用できます。

場所・アクセス


アートグレイス・ポートサイドヴィラは各線「横浜駅」から直結しており、徒歩約7分ほどで到着できます。

内部を見学する際は日時問わず事前に予約が必要ですので、ご注意ください。

失恋ショコラティエのロケ地・撮影地3「東京外国語大学」

撮影されたシーン

爽太の妹であるまつり(有村架純)が通っていた学校は「東京外国語大学」です。

爽太の店で働くオリヴィエ(溝端淳平)も、まつりの気持ちを動かそうと何度も訪れていました。

このロケ地の見どころ

まつりの通った学校「東京外国語大学」

「東京外国語大学」は、東京都府中市にある国立大学です。

その起源は1857年にまで遡る歴史ある大学で、日本の外国語教育の原点とも言われています。

白を貴重とした建物と、豊かな緑のコントラストが美しく、日本にいながらもどこか外国にいるような気持ちになれそうです。

場所・アクセス


東京外国語大学は、各線「多摩駅」下車後徒歩約5分ほどの場所に位置しています。

周囲は公園や、テニスコートなどのスポーツ施設が豊富なのどかな街並みです。

学内は食堂なども自由に出入り可能ですので、ぜひ気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか?

  • 住所:〒183-8534 東京都府中市朝日町3丁目11-1
  • 最寄駅:多摩駅
  • おすすめの行き方:電車
  • 公式サイト:国立東京外国語大学

失恋ショコラティエのロケ地・撮影地4「ル・ノーブル 有楽町店」

撮影されたシーン

爽太が、紗絵子と食器を買いに訪れた店は「ル・ノーブル 有楽町店」です。

これまでまともに相手にされていなかった爽太が、初めて紗絵子からデートに誘われ、終始爽太は浮かれた様子でした。

このロケ地の見どころ

爽太と紗絵子が買い物に訪れた店「ル・ノーブル」

「ル・ノーブル」は、あらゆる輸入食器を取り扱う洋食器専門店です。

その中でも、2人は北欧食器の”アラビア”と”イッタラ”に興味を示していました。

見た目の可愛さだけでなく、レンジや食洗器にも対応している優れものです。

1度はここで特別なアイテムを選んでみたいですね!

場所・アクセス


「ル・ノーブル 有楽町店」は、有楽町駅から徒歩約1分ほどで到着できます。

お店が入っているビルは「東京交通会館」です。

そしてそのビルの2階・南側エリアに位置しています。

駅からも近いため、有楽町に訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください!

  • 住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目10-1 東京交通会館2F エレベーターホール南側
  • 営業時間:11am – 7pm
  • 休業日:年末年始
  • 最寄駅:有楽町駅
  • おすすめの行き方:電車
  • 公式サイト:ル・ノーブル 有楽町店

失恋ショコラティエのロケ地・撮影地5「御殿場市中央公園」

撮影されたシーン

爽太が紗絵子に最後のチョコレートを渡した公園は「御殿場市中央公園」です。

爽太が自分自身と向き合い、失恋することを決めた物語の大切なシーンです。

このロケ地の見どころ

「御殿場市中央公園」は、静岡県御殿場市にある緑豊かな公園です。

何より園内からの景色は圧巻で、広場からはなんと富士山がのぞめます。

爽太が最後のショコラを渡した公園「御殿場市中央公園」

春には桜、秋には紅葉など、日本の四季折々の景観が富士山とともに味わえることで、地元住民だけでなく観光客からも支持されています。

場所・アクセス


御殿場市中央公園は、JR御殿場駅より富士急バス「チアーズガーデン循環線」に乗車し、「図書館前駅」下車後徒歩約2分で到着できます。

また車の場合は、東名御殿場ICより約2分ほどです。

無料駐車場も併設されていますので、ピクニックや水遊びなど荷物がある時は特に、車での訪問もおすすめです!

  • 住所:〒412-0042 御殿場市萩原754-5
  • 最寄駅:富士急バス「図書館前駅」
  • おすすめの行き方:車、バス
  • 公式サイト:御殿場市中央公園

失恋ショコラティエをご覧になりたい方へ


※時期によっては上記のサイトで配信されていない場合がありますのでご注意ください

また、ロケシルおすすめの動画配信サービスも11社一覧で紹介しておりますので、映画やドラマを身漁りたいという方はぜひチェックしてみてください。

動画配信サービス11社を一覧で紹介!比較方法やおすすめランキング付き

関連外部リンク

失恋ショコラティエのロケ地・撮影地についてのまとめ


「失恋ショコラティエ」では、登場人物の沢山の気持ちが交差し、それぞれが様々な思いで各地を訪れています。

爽太や紗絵子、またオリヴィエや薫子など、登場人物の気持ちになって訪問することで、感情を共有できそうですよね。

恋をしたい時、また逆に失恋をして気持ちを切り替えたい時があればぜひ、「失恋ショコラティエ」のロケ地を思い出してくださいね!