ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

富山県が舞台の映画「ナラタージュ」のロケ地4か所を厳選して紹介!

「ナラタージュ」は、島本理生の小説を原作に2017年に製作された映画です。

映画「ナラタージュ」

高校時代、周りに馴染めずにいた泉(有村架純)は、当時の教師・葉山(松本潤)に進められ演劇部に所属したことをきっかけに、生きがいを見つけることができました。

そのことに恩を感じ、次第に葉山に思いを寄せるようになった泉でしたが、卒業とともにその気持ちを閉じ込めていました。

しかししばらく時が経ったある日、泉はOBとして再び当時の演劇部と関わることとなり、葉山と再会します。

忘れかけていた恋心が再熱した泉と、葉山、演劇部の面々が織りなす、甘く切ない大人のラブストーリーです。

今回は、そんな物語が繰り広げられたロケ地を4か所ご紹介します!

ナラタージュのロケ地・撮影地1「富山大学 五福キャンパス」

撮影されたシーン

泉の通う大学は「富山大学 五福キャンパス」で撮影されました。

葉山からの着信を受ける、泉の運命を動かす重要なシーンで登場しています。

このロケ地の見どころ

泉の通う「富山大学」

「富山大学」は、8つの学部から成る総合大学です。

1949年に創立し、富大(とみだい)の呼称で親しまれています。

地域との連携が根強く、附属の病院や図書館、様々な研究機関と連携した教育が強みです。

泉のように、打ち込めることがまだ見つからないという方も、ここでなら没頭できる何かに出会えるかもしれませんね!

泉が講義を受けるシーン
引用:映画.com

泉が電話をしていたキャンパスの中庭をはじめ、見学はどなたでも可能ですので、お気軽に足を運んでみてください。

場所・アクセス


「富山大学 五福キャンパス」は、JR「富山」駅から約20分の距離にあります。

JR「富山」駅を出て南口バスターミナル・3番のりばより、富山地鉄・路線バス「富山大学前経由」行きに乗車し、約20分ほどで「富山大学前」駅に到着です。

またはJR「富山」駅から市内電車で向かうことも可能です。

その場合は、「富山」駅停留所より2系統に乗車し、約15分で「大学前」駅で下車後徒歩5分です。

  • 住所:〒930-8555 富山県富山市五福3190
  • 最寄駅:富山大学前駅
  • おすすめの行き方:バス
  • 公式サイト:富山大学

ナラタージュのロケ地・撮影地2「富岩運河環水公園」

撮影されたシーン

泉と小野(坂口健太郎)が初めてデートをした場所は「富岩運河環水公園」です。

葉山への思いを紛らわすかのような泉の姿が、少し切なくもあるシーンです。

このロケ地の見どころ

泉と小野が訪れた「富岩運河環水公園」

「富岩運河環水公園」は、とやま都市MIRAI計画のシンボルとして、水辺の空間を生かし地域の人々の癒しの空間として整備されました。

環水公園全体を一望できる天門橋や、水と芝生に囲まれた野外劇場、世界一美しいとも言われるスターバックスなど、豊かな自然の中であらゆる過ごし方が楽しめます。

環水公園全体を一望できる天門橋

デートではもちろん、1人でのんびりと過ごすのも良さそうです!

世界一美しいと言われるスターバックス

場所・アクセス


「富岩運河環水公園」は、JR「富山」駅より徒歩約9分の場所に位置しています。

まず「富山」駅北口を直進し、ブールバールへ進みます。

400mほど歩いた位置にある交差点で左折し、観光名所「名水響」を右折します。

30mほどでさらに左折し、道なりに進むと公園に到着できます。

  • 住所:〒930-0805 富山県富山市湊入船町1
  • 最寄駅:富山駅
  • おすすめの行き方:電車
  • 公式サイト:富岩運河環水公園

ナラタージュのロケ地・撮影地3「金屋町」

撮影されたシーン

小野の実家として登場した場所は「金屋町」です。

また泉とのデートシーンも一部ここで撮影されました。

このロケ地の見どころ

小野の実家「金屋町」

「金屋町」は富山県高岡市にある最も古い街で、1609年頃に高岡鋳物発祥の地として栄えました。

今もなお格子づくりの家が立ち並ぶ様子は健在で、昔ながらの趣きある風情が感じられます。

現在では鋳物の製作体験ができる工房など、高岡の伝統工芸が体験できるスポットとなり、観光地として高岡市の繁栄の一躍を担っています。

場所・アクセス


「金屋町」は、あいの風とやま鉄道「高岡」駅から徒歩約20分の距離にあります。

まず「高岡」駅・古城公園口を出て北に進み、「すえひろーど」を500mほど道なりに歩きます。

川原町交差点を直進し、「昭和通り」に入ります。

さらに400mほど進んだあたりの交差点を左折し、直進して2つ目の交差点で右折します。

その後しばらく道なりに直進し、千保川を越えて3つ目の交差点を左折し、20mほどでまたすぐ右折します。

45mほど歩いて再度左折すると町のエリアに入ります。

車の場合は、能越自動車道高岡ICより約10分でアクセスすることも可能です。

しかし近辺の駐車場は8台ほどしか収容できませんので、注意が必要です。

  • 住所:〒933-0945 富山県高岡市金屋町
  • 最寄駅:高岡駅
  • おすすめの行き方:電車

ナラタージュのロケ地・撮影地4「お多福」

撮影されたシーン

泉と小野が食事をした店は「お多福」です。

居酒屋として使用され、こちらも2人のデートシーンで登場しました。

このロケ地の見どころ

泉と小野が訪れた居酒屋「お多福」

「お多福」は富山市にある焼肉・ホルモン料理屋です。

大鍋に豪快に食材を入れ、目の前のコンロで焼いて食べるスタイルが特徴的です。

特にホルモン料理の評判は高く、ホルモンを食べるためにここに訪れる人もいるほどです。

お多福の大鍋料理

またナラタージュのキャストやスタッフもその味の虜となり、撮影日以外でも一同で通っていたというエピソードがあります。

ロケ地であるだけでなく味もお墨付きと来ると、一層興味深いですよね!

場所・アクセス


「お多福」は、JRひだ・高山本線「速星」駅より徒歩約1分の場所にあります。

「速星」駅を出て南東に進み、県道201号に入ります。

道なりに右折すると、左手に店が見えてきます。

夕食時にはかなりの待ち時間が生じる場合もありますので、予約を取っての訪問がおすすめです!

  • 住所:〒939-2706 富山県富山市婦中町速星4-543
  • 営業時間:4:30pm – 10pm
  • 休業日:日曜
  • 最寄駅:速星駅
  • おすすめの行き方:電車

ナラタージュをご覧になりたい方へ


※時期によっては上記のサイトで配信されていない場合がありますのでご注意ください

また、ロケシルおすすめの動画配信サービスも11社一覧で紹介しておりますので、映画やドラマを身漁りたいという方はぜひチェックしてみてください。

動画配信サービス11社を一覧で紹介!比較方法やおすすめランキング付き

関連外部リンク

ナラタージュのロケ地・撮影地についてのまとめ


「ナラタージュ」の撮影はほとんどが富山県で撮影されており、比較的1度にまとめて回りやすいです。

泉の過去も現在もほとんど同じ地域がロケ地となっているのは、泉の心がずっと葉山から離れられないことを表しているかのようにも感じられますよね。

物語を思い返しながら、ぜひ実際に訪れてみてください!