ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

三浦春馬主演で話題のドラマ「TWO WEEKS」のロケ地を8ヶ所紹介!

TWO WEEKSは、2013年に放映された、三浦春馬主演で話題となったドラマです。

2020年に三浦春馬さんが亡くなられてから再注目されています。

ドラマ「TWO WEEKS」
引用:フジテレビ

そこで今回は、ドラマ「TWO WEEKS」の撮影で使われたロケ地を、どなたでも入れる飲食店を中心に8ヶ所厳選して紹介します。

おしゃれな場所から落ち着く場所まで幅広くご紹介しますので、気になるところやお気に入りのところをぜひ見つけてみてください。

TWO WEEKSのロケ地・撮影地1「茨城県庁(中央交差点)」

撮影されたシーン

茨城県庁
引用:茨城県庁

茨城県庁(中央交差点)は、結城(三浦春馬)が乗っている車が送還中に事故にあい、その後バイクで逃走した場所として撮影されました。

茨城県庁前の池の先にある交差点でロケが行われました。

ロケがあるときには通行止めをした大がかりなロケでした。

このロケ地の見どころ

茨城県庁近くの桜は春になるととても綺麗で多くの方が訪れる
引用:茨城県庁

茨城県庁内外そして交差点は、多くのドラマや映画の撮影場所として知られています。

「TWO WEEKS」の他にも、ドラマ「医龍」や「検察側の罪人」などでも利用されています。

ジャニーズ屈指の実力派が共演!映画「検察側の罪人」ロケ地6カ所を紹介

また、茨城県庁は車で行った場合でも無料で停めることのできる駐車場がありますのでゆっくりと楽しめます。

最上階の屋上は、無料で利用できる他、夜の時間帯は夜景がとても綺麗なので、夜に訪れるのもおすすめです。

場所・アクセス


茨城県庁は、最寄り駅から距離があるためバスもしくは車で行くのがおすすめです。

今回ご紹介するロケ地の県庁は、無料駐車場もありますので、車での経路をご紹介します。

水戸駅を出て南へ、駅南中央通りをまっすぐ進みます。

まっすぐ進んだ後は、水戸バイパス/国道50号から笠原町へ目指します。

その後、茨城県総合福祉会館が右側に見えましたら、その交差点を左へ曲がり少し進むと茨城県庁に着きます。

  • 住所:〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978−6
  • 営業時間:8:00~17:15
  • 休業日:なし
  • 最寄駅:水戸駅
  • おすすめの行き方:水戸駅から車で16分
  • 公式サイト:茨城県

TWO WEEKSのロケ地・撮影地2「大森ベルポート」

撮影されたシーン

大森ベルポート
引用:OMORI BELPORT

大森ベルポートは、柴崎(高嶋政伸)が経営している柴崎コーポレーションの外観として撮影されました。

一見普通のオフィスビルですが、中に入ってみると吹き抜けの内観になっています。

このロケ地の見どころ

こちらの広場では定期的にイベントが開かれている
引用:DAI-ICHI BUILDING

大森ベルポートは、吹き抜けのあるおしゃれな内装なオフィスビルです。

1階と2階には、飲食店や郵便局、ATMなどが入っています。

お昼には、オフィスビルでお仕事をされている方の他にも、たくさんの方が飲食店で食事を楽しむことから、人気な場所であることが分かります。

飲食店はチェーン店の系列が多いですが、和洋食だけでなく、中華やインド料理、カフェなど種類が豊富なので、ご自身が食べたい料理を見つけやすいです。

場所・アクセス


大森ベルポートは、最寄駅の京浜東北線「大森駅」から徒歩8分の場所にあります。

大森駅の東口を出たら左に向かい、タリーズコーヒーアトレ大森店の方へ進みます。

そのまま道なりに沿って歩き、セブン-イレブン 大森駅北口店のところで右に曲がります。

その後、タリーズコーヒー大森店がありますので、タリーズを越えたら右に曲がります。

すると、その先に大森ベルポートが見えてきます。

  • 住所:〒140-0013 東京都品川区南大井6丁目26−2
  • 営業時間:7:00~23:00
  • 休業日:なし
  • 最寄駅:大森駅
  • おすすめの行き方:大森駅から徒歩8分
  • 公式サイト:OMORI BELPORT

TWO WEEKSのロケ地・撮影地3「MONKEY CAFE D.K.Y.」

撮影されたシーン

MONKEY CAFE D.K.Y.
引用:MONKEY CAFE D.K.Y.

MONKEY CAFE D.K.Y.は、サトル(森永悠希)が女性と会っていた場所として撮影されました。

このロケ地の見どころ

MONKEY CAFE D.K.Y.の外観
引用:ちくわ

MONKEY CAFE D.K.Y.は、代官山にあるとってもおしゃれなカフェで、さわやかな白と木をベースとした内観はとても落ち着く空間です。

外観もおしゃれで、緑に囲まれた一軒家になっています。

ほっと一息できるカフェになっているので、リラックスできるのも嬉しいですよね。

また、カフェの他に、都会から少し離れたギャラリーも併設しています。

ギャラリーのレンタルも行っていて、定期的にイベントもされていることからこちらを楽しみにされている方も多いです。

MONKEY CAFE D.K.Y.は、ドラマ「TWO WEEKS」だけでなく、ドラマ「過保護のカホコ」でも撮影されている場所ですので、ロケ地巡りをしながらカフェでゆっくり休憩してみてはいかがでしょうか。

場所・アクセス


MONKEY CAFE D.K.Y.は、代官山駅から徒歩6分の場所にあります。

また、恵比寿駅からは徒歩11分、渋谷駅からは14分、目黒駅からは徒歩14分と他の駅からも歩いて行くことができます。

今回は代官山駅からのルートをご紹介します。

代官山駅を出たら、「代官山駅入口」の交差点へ向かいます。

交差点を右に曲がり、「猿楽小学校裏」の交差点を左へ曲がります。

少し進むと、左側にMONKEY CAFE D.K.Y.が見えてきます。

  • 住所:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町12−8
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 休業日:なし
  • 最寄駅:代官山駅
  • おすすめの行き方:代官山駅から徒歩6分
  • 公式サイト:MONKEY CAFE D.K.Y.

TWO WEEKSのロケ地・撮影地4「Hi Monsieur」

撮影されたシーン

Hi Monsieurは、サトルの彼女がデジカメで写真を見ていた場所として撮影されました。

このデジカメが後に重要な役割となってきます。

このロケ地の見どころ

Hi Monsieur
引用:食べログ

Hi Monsieurは、世田谷区の鎌倉通りに面しているカフェです。

かわいらしい外観のカフェですが、内装もおしゃれでとても落ち着けるような空間になっています。

外観のイメージとはちょっと違った可愛い雰囲気の雑貨や内装になっている
引用:Hi Monsieur

雑貨屋も併設しているため、カフェだけでなく雑貨を見て楽しむこともできます。

オーダーしてから作ってくれるコーヒーゼリーも人気ですので、お好きな方はぜひチェックしてみて下さい。

場所・アクセス


Hi Monsieurは、世田谷代田駅から徒歩11分の場所にあります。

駅からHi Monsieurまでには、いくつかの人気カフェがあるのでカフェ巡りにもおすすめです。

世田谷代田駅を出て東に進み鎌倉通りを目指します。

右に曲がり、鎌倉通りに入ったら道なりをまっすぐ進むとHi Monsieurが見えてきます。

  • 住所:〒155-0033 東京都世田谷区代田1丁目30−12
  • 営業時間:12:00~17:00
  • 休業日:土日
  • 最寄駅:世田谷代田駅
  • おすすめの行き方:世田谷代田駅から徒歩11分
  • 公式サイト:Hi Monsieur


1 2