ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

伏線回収が美しい映画「名も無き世界のエンドロール」ロケ地6ヶ所を紹介!

「名も無き世界のエンドロール」は、行成薫による人気ミステリー小説を原作として、新田真剣佑と岩田剛典のダブル主演で実写化されて2021年に公開された映画です。

主演の2人はこの映画が初共演作となりました。

映画「名も無き世界のエンドロール」
引用:映画.com

この物語は、子供の頃からいつも一緒で強い絆で結ばれたキダ(岩田剛典)とマコト(新田真剣佑)の2人を中心に進んでいきます。

ある日突然姿を消した、もう1人の幼なじみ・ヨッチ(山田杏奈)の行方、マコトの前に現れた美女・リサ(中村アン)の秘密、そしてキダとマコトの2人がたくらむ壮大な計画の目的とは?

映画のクライマックスで、随所に散りばめられた謎が1つにまとまり、一気に解けていく見事なストーリーは必見です。

真相を知ってから、再び映画を見直すと一度目では気づくことができなかった新たな発見が待っていることでしょう。

そんな映画「名も無き世界のエンドロール」のロケ地を厳選して6ヶ所紹介します!

名も無き世界のエンドロールのロケ地・撮影地1「明石町筋」

撮影されたシーン

クリスマスイベントに向かうキダ
引用:映画.com

物語の冒頭、キダがクリスマスイベントに向かうシーンは、「明石町筋」がロケ地となりました。

真夏の撮影ながら、クリスマスシーズンの神戸の街を再現しています。

このロケ地の見どころ

明石町筋
引用:トリップランナー

「明石町筋」は、モダンな近代洋風建築の建物が立ち並ぶ、神戸を代表する通りです。

通り沿いには大丸神戸店などの百貨店やおしゃれなお店も多く、ショッピングやカフェ巡りなどを楽しめる人気の場所です。

また、夜景の名所が多い神戸の中でも有数の夜景スポットでもあり、通りに並ぶガス灯の明かりや洋風建築の明かりなど数々のライトアップが街を彩ります。

映画の中でもキダが歩いた、美しいライトアップの街並みが印象的だった方も多いかもしれません。

また別のシーンで、リサの大きな看板が映し出されていた「京町筋」も近くにありますので併せて訪れてみてくださいね。

場所・アクセス


「明石町筋」は、神戸明石町の中心を通る道路です。

最寄り駅は神戸市営地下鉄海岸線の旧居留地大丸駅で、1番出口を利用すれば大丸神戸店の入り口に出ることができます。

大丸神戸店を出たら、大きな交差点が目の前にありますので、元町商店街とは反対方向に向かってください。

そのまま進み、最初の交差点を右折すればその通りが「明石町筋」です。

Google map上では「メリケン波止場山本線」と記載されていますので、訪問時は気をつけてくださいね。

  • 住所:〒650-0037 兵庫県神戸市中央区
  • 最寄駅:神戸市営地下鉄海岸線 旧居留地大丸駅
  • おすすめの行き方:旧居留地大丸駅から徒歩

名も無き世界のエンドロールのロケ地・撮影地2「トマト&オニオン 三田ウッディタウン店」

撮影されたシーン

高校時代のキダ、マコト、ヨッチ
引用:神戸新聞NEXT

高校時代の幼なじみ3人がナポリタンを食べたファミレスは、「トマト&オニオン 三田ウッディタウン店」でロケが行われました。

何気なく出てくるナポリタンも、物語の重要なキーワードになっています。

このロケ地の見どころ

トマト&オニオン 三田ウッディタウン店
引用:クックドア

「トマト&オニオン」は、兵庫県西宮市に本社を置くファミレスチェーン店です。

関西地方中心に店舗をおくこのファミレスは、「いつでも誰とでも」「料理も人も、どこよりも熱く」のキャッチコピーのもと、ハンバーグを中心とした豊富なメニューを取り揃えていて、家族連れから放課後の学生たちまで、いろいろな人たちから親しまれています。

また、グランドメニュー以外にも、「名も無き世界のエンドロール」の公開後には劇中でも登場した”ヨッチのナポリタン”を期間限定メニューとして販売するなど、新しい商品開発にも力を入れていて常連客でもいつ訪れても目新しさを感じられるような工夫が凝らされています。

関西以外の地域にお住まいの方はあまり見かけることがないお店ですので、ロケ地巡りついでに普段行きなれないレストランでの新鮮な気分でのランチも一緒にいかがでしょうか。

場所・アクセス


「トマト&オニオン三田ウッディタウン店」は、JR宝塚線の新三田駅から徒歩で行ける場所にあります。

新三田駅を出たら目の前のロータリーを抜けて、道なりに進んでいって最初の信号を右に曲がってください。

武庫川にかかる、えるむ橋を渡りそのまま進んでいくと次の大きな交差点の脇に「トマト&オニオン三田ウッディタウン店」があります。

  • 住所:〒669-1322 兵庫県三田市すずかけ台4丁目1942
  • 営業時間:10:30~23:30
  • 休業日:無休
  • 最寄駅:JR宝塚線 新三田駅
  • おすすめの行き方:新三田駅から徒歩
  • 公式サイト:トマト&オニオン

名も無き世界のエンドロールのロケ地・撮影地3「海の展望広場」

撮影されたシーン

海沿いの公園で記念撮影するヨッチたち
引用:映画.com

高校生のころ、ヨッチたちが訪れて花火の話をした海沿いの公園は、「海の展望広場」がロケ地となりました。

この場所でマコトがヨッチと約束した、冬の空へ花火を打ち上げる話は将来思わぬ形で叶えられることになります。

このロケ地の見どころ

海の展望広場
引用:たびかん

「海の展望広場」は淡路島の西の端にある、物静かな公園です。

海の方を見れば鳴門海峡をのぞむことができ、特に夕暮れ時に見える、海に沈む夕陽に映える大鳴門橋は絶景です。

また映画でも出てきた特徴的なアーチ橋を渡れば、釣りの名所として有名な丸山海釣り公園にも行くことができますので、釣りをしながら夕暮れどきを待ってみてもいいですね。

近くの魚彩館に受付がある有料の釣り場ですので、釣りを行う際は注意してくださいね。

魚彩館では、漁協直営の海産物直売所もありますので、釣りをした方もそうでない方も地元で採れた新鮮な魚介類や干物、淡路島土産など購入することができます。

ロケ地巡りの帰りにちょっと立ち寄ってみるのがおすすめです!

場所・アクセス


「海の展望広場」は周囲に駅やバス停などがないため、車で向かう必要があります。

車の場合は、神戸淡路鳴門自動車道の淡路島南インターチェンジから約10分で行くことが可能です。

有料道路から出たら、右に曲がって県道25号に沿って進んでいってください。

途中でT字路にぶつかりますが、左折すれば引き続き県道25号を進むことができます。

そのまま道なりに進んでいき、突き当りまで差し掛かったら左に曲がるとすぐに漁港に出ます。

あとは漁港で右に曲がって海沿いに進んでいけば魚彩館が見えてきますので、そちらの駐車場に車を止めて先に進めば「海の展望広場」に到着です。

ロケが行われた「海の展望広場」は年中立ち入りが可能ですが、魚彩館は水曜日が定休日ですので訪問時はご注意ください。

  • 住所:〒656-0661 兵庫県南あわじ市阿那賀1507−2
  • 休業日:水曜日(国民の休日の場合翌日)、年末年始
  • おすすめの行き方:淡路島南ICから車
  • 公式サイト:淡路島観光ガイド


1 2