ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

映画「ヒロイン失格」ロケ地は?桐谷美玲演じる異色ヒロインが話題!

「ヒロイン失格」は、幸田もも子による人気漫画を原作として、桐谷美玲の主演で2015年に公開された映画です。

映画「ヒロイン失格」
引用:ワーナー・ブラザース

この作品は桐谷美玲が演じる、決して正統派とは言えないけれど、つい応援したくなるヒロイン・松崎はとりを中心としたラブストーリーです。

そんなはとりの三角関係の相手、寺坂利太と弘光廣祐を山崎賢人と坂口健太郎のタイプが異なる若手俳優2人が演じていて、イケメン好きにも見逃せません。

もちろんラブストーリーだけあって、胸キュンシーンもいっぱいです!

今回は、そんな映画「ヒロイン失格」の中でも大切なシーンが撮影されたロケ地を厳選して7ヶ所紹介します。

ヒロイン失格のロケ地・撮影地1「並木三丁目歩道橋」

撮影されたシーン

夏祭りから帰るはとりと利太
引用:actress press

物語にたびたび登場する歩道橋は、横浜市金沢区の「並木三丁目歩道橋」がロケ地となりました。

日常シーンだけでなく、夏祭りの帰り道に提灯が並ぶ美しいシーンも撮影されました。

このロケ地の見どころ


「並木三丁目歩道橋」は、横浜市金沢区の並木中学校の横にある歩道橋です。

手すりの形が印象的なこの歩道橋では、ドラマ「生徒諸君!」や「パーフェクトワールド」の撮影も行われていますので、映画だけでなくこれらのドラマを視聴された方なら見逃せない場所になっています。

その他にも、横浜市金沢区は映画やドラマのロケ地として使用されることが多いため、せっかくここまで来たなら一緒にロケ地巡りしてみるのもオススメです。

歩道橋からほど近い、長浜野口記念公園の中にある長浜ホールは、ドラマ「ライアーゲーム」の主人公が住む家として使用されています。

その他にも少し足を延ばすだけで、ドラマのデートシーンの超定番ロケ地である八景島シーパラダイスや、医療系の作品でたびたび外観が使用される横浜市立大学医学部附属病院にも訪れることができます。

ぜひ、いろいろなロケ地を探してみてくださいね。

場所・アクセス


「並木三丁目歩道橋」は、金沢シーサイドラインの幸浦駅から徒歩で行くことができます。

幸浦駅の3番出口を出たら、歩道橋をまっすぐ進みます。

歩道橋を渡りきって地上に降りたら、すぐに右折してから道なりに並木中学校沿いを進んでいってください。

そのまま、中学校の敷地を通り過ぎたあたりで道路にかかっている歩道橋が目的地の「並木三丁目歩道橋」です。

  • 住所:〒236-0005 神奈川県横浜市金沢区並木3丁目2
  • 最寄駅:金沢シーサイドライン 幸浦駅
  • おすすめの行き方:幸浦駅から徒歩

ヒロイン失格のロケ地・撮影地2「成蹊大学」

撮影されたシーン

はとりと利太の通う高校
引用:映画.com

はとりたちが通う高校の図書館や中庭のロケ地となったのは、「成蹊大学」です。

廣祐がはとりに突然のキスをしたシーンで使われたので、印象的な場所ですね。

このロケ地の見どころ

成蹊大学
引用:河合塾

「成蹊大学」は、住みたい町で常に上位に位置することで有名な、東京都武蔵野市の吉祥寺にある私立大学です。

構内にある美しいケヤキ並木は、東京都が選定する新東京百景にも選ばれるなど、大学生だけでなく武蔵野市民全体から親しまれています。

東京都内の私立大学には珍しく、1つのキャンパスに全ての学部が集約されているため、学部の壁を超えた人と人との繋がりが構築されることが、学生たちから高い満足感と高評価を得ています。

そんな人脈をはぐくむ環境もあってか、政界や経済界、芸能界と幅広い分野で活躍する卒業生を輩出しています。

ヒロイン失格のロケ地となった以外にも、ドラマ「花より男子」や続編の「花のち晴れ」でも主人公が通う学校の舞台として使用されていたので、見覚えがある方も多いかもしれませんね。

ドラマ「花より男子」の印象的なロケ地とは?ここに行けば間違いなしの13カ所を紹介!

場所・アクセス


「成蹊大学」は、最寄りの吉祥寺駅からは距離があるため、バス利用での訪問をおすすめします。

吉祥寺駅の北口バス乗り場の1番、2番のバス停から出ているバスに乗車すれば、5分ほどで成蹊大学前バス停に着きますので、そちらでバスを降りたら目の前が「成蹊大学」です。

また西武線の利用が便利な方であれば、西武新宿線の西武柳沢駅の南口からの吉祥寺駅行きのバスに乗れば、成蹊大学前バス停まで行けますので、そちらでの訪問もご検討ください。

  • 住所:〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3丁目3−1
  • 最寄駅:JR吉祥寺駅
  • おすすめの行き方:吉祥寺駅からバス利用
  • 公式サイト:成蹊大学

ヒロイン失格のロケ地・撮影地3「横浜市営地下鉄センター北駅」

撮影されたシーン

廣祐がはとりに告白した場所のロケ地は、「横浜市営地下鉄センター北駅」です。

撮影は駅前の広場で行われました。

このロケ地の見どころ

横浜市営地下鉄センター北駅
引用:マネーポストウェブ

「横浜市営地下鉄センター北駅」は、横浜市営地下鉄のブルーラインとグリーンラインの2路線が乗り入れていて、横浜の港北ニュータウンで中心的な存在の駅です。

駅の周辺には、モザイクモールやショッピングタウンあいたい、ノースポートモールなどの多数の商業施設が立ち並び、周辺住人でいつもにぎわっています。

ヒロイン失格の劇中では写っていませんでしたが、モザイクモールにはシンボルの観覧車があり、ショッピングだけでなくデートなどにも利用できます。

また、センター北駅はロケ地としては超定番の場所となっていて、映画「センセイ君主」やドラマ「地獄先生ぬ~べ~」など多数の作品が撮影されています。

映画やドラマ好きの方であれば、ロケ地めぐりでは絶対外せない場所なので、ぜひ訪れてみてくださいね。

一途な恋愛に胸キュンの映画「センセイ君主」のロケ地7ヶ所をめぐる!

場所・アクセス


「センター北駅」へ東京方面から訪れる場合は、JRや東急東横線で横浜駅や新横浜駅、日吉駅まで移動して、横浜市営地下鉄に乗り換えてから訪問することになります。

日吉駅や新横浜駅からであれば10分程度、横浜駅からであれば20分程度の乗車時間で「センター北駅」に到着です。

横浜市営地下鉄は沿線にも定番のロケ地が多数ありますので、いろいろと調べてみてくださいね。

  • 住所:〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目
  • 休業日:無休
  • おすすめの行き方:横浜駅から横浜市営地下鉄
  • 公式サイト:横浜市交通局

ヒロイン失格のロケ地・撮影地4「多摩川浅間神社」

撮影されたシーン

夏祭り参加するはとりたち
引用:映画.com

はとりが利太を誘って参加した夏祭りが行われたロケ地は、「多摩川浅間神社」です。

2人はデート中に廣祐に出会って三角関係の気まずい空気が流れます。

このロケ地の見どころ

多摩川浅間神社
引用:東京とりっぷ

「多摩川浅間神社」は、東京の高級住宅街で有名な田園調布にある神社です。

この神社は今から800年以上前に、源頼朝の出陣を追ってきた妻の北条政子が、この地で夫の武運と無事を祈り観音像を建てたことから始まったとされています。

境内には勝海舟が書いた石碑や開運の水晶玉、小さな滝などがあり、そこまで大きくない神社ながら見どころもいっぱいです。

劇中では夏祭りデートのシーンとして使われましたが、境内にある見晴台からの夜景もデートスポットとしてオススメです。

見晴台から見える多摩川と武蔵小杉の高層ビル郡
引用:yakei.jp

また、この神社はドラマや映画のロケ地としても定番の場所になっていますので、訪れた際は他の作品でも見覚えある場所はないか探してみてくださいね!

場所・アクセス


「多摩川浅間神社」は、東急東横線や目黒線の多摩川駅から徒歩で行くことができます。

多摩川駅の西口を出たら、左手に進んで線路の下をくぐって道なりに進んでいってください。

2分ほど歩いていけば、右側に神社に向かう上り坂が見えてきますので、そちらを上がれば「多摩川浅間神社」です。

  • 住所:〒145-0071 東京都大田区田園調布1丁目55−12
  • 最寄駅:東急東横線、目黒線 多摩川駅
  • おすすめの行き方:多摩川駅から徒歩
  • 公式サイト:多摩川浅間神社


1 2