ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

ドラマ「推しの王子様」ロケ地を紹介!推しとの恋の舞台はどこ?

「推しの王子様」は、比嘉愛未の主演で2021年にフジテレビ系列で放送されたドラマです。

企画当初は深田恭子の主演が予定されていましたが、体調不良により急遽、比嘉愛未への主演交代となったことも話題となりました。

ドラマ「推しの王子様」
引用:FOD – フジテレビ

乙女系ゲームの制作を手がけるベンチャー企業「ペガサス・インク」の女性社長である日高泉美(比嘉愛未)は、自身も自社が手がけるゲームの推しキャラ・ケント様に没頭していました。

そんな泉美の目の前に、ケント様にそっくりな五十嵐航(渡邊圭祐)が空から舞い降りてきます。

運命を感じる泉美でしたが、航の中身はケント様とは似ても似つかない無気力人間でした。

これまで人を好きになったこともない航と、そんな航を理想の男性へと育成ゲームさながらに育てようとする泉美、本作は携帯ゲーム全盛の今だからこその題材をあつかった、少し変わった恋愛ドラマとなっています。

今回は、そんなドラマ「推しの王子様」のロケ地を厳選して7ヶ所紹介します!

推しの王子様のロケ地・撮影地1「THE TOYOSU TOWER」

撮影されたシーン

泉美が住むマンションの外観として使用されたのは、「THE TOYOSU TOWER」です。

ベンチャー企業の女社長らしい好立地の高層マンションです!

このロケ地の見どころ

THE TOYOSU TOWER
引用:KEN CORPORATION

「THE TOYOSU TOWER」は近年発展著しい、豊洲駅のほど近くに2008年に建てられたタワーマンションです。

43階建てのマンションの敷地内には4つの公園が配置されていて、緑豊かな公園と高層マンションの調和した姿は、豊洲エリアの象徴の1つと言っても過言ではないほどです。

もちろん現役の住居のため内部に立ち入ることはできませんが、劇中で使用された美しい外観だけでも見学する価値は十分あります。

また、このマンション近くの「晴海橋公園」でも「推しの王子様」の撮影が行われているので、併せて訪問してみてください!

そのほかにも、豊洲エリアはドラマロケ地の定番と言える場所が多数ありますので、ロケ地巡りではいろいろと散策してみるのがおすすめです。

場所・アクセス


「THE TOYOSU TOWER」は、東京メトロの豊洲駅から徒歩で行ける場所にあります。

豊洲駅の1C出口からエレベーターを利用して地上に上がったら、左方向に進んで最初の交差点ですぐに左折してください。

そのまま道なりに直進し、豊洲三丁目公園と豊洲北小学校の間を歩いていけば、小学校を越えた先のマンションが「THE TOYOSU TOWER」です。

  • 住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲3丁目6−5
  • 最寄駅:東京メトロ 豊洲駅
  • おすすめの行き方:豊洲駅から徒歩
  • 公式サイト:THE TOYOSU TOWER

推しの王子様のロケ地・撮影地2「大原第5ビル」

撮影されたシーン

ペガサス・インクで働く泉美と航
引用:マイナビニュース

泉美が社長を務めるペガサス・インクの外観として使用されたのは、「大原第5ビル」です。

この場所で大ヒットゲーム「ラブ・マイ・ペガサス」が生み出されました。

このロケ地の見どころ

大原第5ビル
引用:中央区

「大原第5ビル」は、東京都中央区にあるオフィスビルです。

1930年代に建てられたこのビルは、ドラマにも登場した趣ある外観を保ちながらも、内部は今どきにリノベーションされていて、駅近の好立地も相まって人気の物件となっています。

また、中央区近代建築100選にも選ばれています。

歴史的な価値もあって、建築物好きな方にもおすすめの場所となっています。

中央区近代建築100選は、大原第5ビル以外にも「銀座ライオンビル」などドラマの定番ロケ地も多くありますので、興味がある方は調べてみてくださいね!

場所・アクセス


「大原第5ビル」は、都営地下鉄新宿線の馬喰横山駅を出てすぐの場所にあります。

特にA1出口を利用すれば、正面の道を挟んで向かい側に見える建物が「大原第5ビル」です。

馬喰横山駅のほかにも、都営浅草線の東日本橋駅からも歩ける距離となっていて、両駅は地下で接続されていますので、都営浅草線のほうが便利な方は東日本橋駅の利用も検討してみてくださいね。

  • 住所:〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町4−10
  • 最寄駅:都営地下鉄新宿線 馬喰横山駅
  • おすすめの行き方:馬喰横山駅から徒歩

推しの王子様のロケ地・撮影地3「品川区大崎1丁目の歩道橋」

撮影されたシーン

泉美の前に空から降ってきた航
引用:産経ニュース

泉美と航の運命の出会いの場所は、「品川区大崎1丁目の歩道橋」でロケが行われました。

ゲームの推しキャラ・ケント様にそっくりな航の姿に泉美は驚きます。

このロケ地の見どころ


「品川区大崎1丁目の歩道橋」は、JR大崎駅から大崎フロントタワーの方向に抜ける際に利用する歩道橋です。

大崎フロントタワーは2005年に竣工した、大崎エリア再開発のシンボルのようなオフィスビルとなっていて、ビル全体を日立システムズの本社として利用されています。

この歩道橋がある大崎1丁目には、企業の外観ロケ地として定番の「アートヴィレッジ大崎セントラルタワー」があるほか、付近の目黒川に架かる「御成橋」や「鈴懸歩道橋」なども人気ドラマが多数撮影されている見逃せない場所です。

ぜひ、ロケ地見学で大崎1丁目に足を運んだ際には周辺の散策も行ってみてくださいね!

場所・アクセス


「品川区大崎1丁目の歩道橋」は、山手線の大崎駅から徒歩で行ける場所にあります。

大崎駅の北改札をくぐったら、東口から外に出ていきます。

駅構外の歩道橋に出たら、左に向かって進んでいくとエスカレーターがあるのでそちらから地上におりてください。

あとはそのまま直進していくと、今度は上りのエスカレーターがあります。

そちらから上がれる歩道橋が、劇中で航が飛び降りた歩道橋です。

エスカレーターを上がらずに進めば、飛び降りた航と泉美が運命の出会いをした歩道ですので、ぜひ両方の見学をしてみてくださいね。

  • 住所:〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目4
  • 最寄駅:JR大崎駅
  • おすすめの行き方:大崎駅から徒歩

推しの王子様のロケ地・撮影地4「COCKTAIL WORKS 神保町」

撮影されたシーン

光井が行きつけのバー
引用:フジテレビュー

光井(ディーン・フジオカ)が行きつけで、多くの重要な会話シーンのロケ地となったのは、「COCKTAIL WORKS 神保町」です。

大人な男性の魅力たっぷりの光井の姿には、このお店のおしゃれな店内がぴったりですね!

このロケ地の見どころ

COCKTAIL WORKS 神保町
引用:タイムアウト東京

「COCKTAIL WORKS 神保町」は、神保町にある大人の雰囲気漂うバーです。

このお店ではその名前の通り、多くのカクテルを楽しむことができますが特に注目するべき点は、100種類を超えるクラフトジンの品揃えです。

ジンがお好きな方はもちろん、あまりジンには馴染みがない方でもお酒の好みや気分を伝えれば、経験と知識が豊富なバーテンダーさんが一人一人に合わせた絶品カクテルをおすすめしてくれます。

料理もジンに合うように創作されたイタリアンをベースにした自慢の品の数々がメニューに並んでいますので、1人でお酒を嗜むときでも、友人との食事会でも、さまざまなシーンで利用できるお店となっています。

神保町周辺はドラマのロケ地で使用された場所も多くありますので、付近のロケ地見学を楽しんだ後の食事に利用してみるのもおすすめですよ!

場所・アクセス


「COCKTAIL WORKS 神保町」は、東京メトロおよび都営地下鉄の神保町駅からすぐの場所にあります。

神保町駅ではA9出口から地上に上がり、左方向に進みます。

2つ目の信号に差し掛かったら、横断歩道を渡って左に曲がってすぐのヴァンサンクビル1階が「COCKTAIL WORKS 神保町」です。

  • 住所:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目7-13
  • 営業時間:17:00~27:00
  • 休業日:不定休
  • 最寄駅:東京メトロおよび都営新宿線、三田線 神保町駅
  • おすすめの行き方:神保町駅から徒歩
  • 公式サイト:ORCHARD KNIGHT
1 2