ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

ドラマ「七人の秘書」のロケ地とは?七人の超豪華俳優の共演!

「七人の秘書」は、木村文乃の主演で2020年にテレビ朝日系列で放送されたドラマです。

七人の秘書たちを演じるのは、木村文乃のほかにも菜々緒や広瀬アリス、大島優子などの主演級女優たちで、豪華共演作品として話題となりました。

ドラマ「七人の秘書」
引用:テレビ朝日

この作品は、普段は要人の秘書を務めながら、その裏では社会的弱者を助けるために集められたプロフェッショナル集団・影の軍団の活躍を描いたドラマです。

地位や金に溺れた権力者たちを、独自のスキルや極秘のネットワークを駆使して一掃していく勧善懲悪の痛快ストーリーは、必殺仕事人や水戸黄門などの名時代劇を思わせるような見ていて気持ちの良いものとなっています。

今回は、そんなドラマ「七人の秘書」のロケ地を厳選して7ヶ所紹介します!

七人の秘書のロケ地・撮影地1「中華成光」

撮影されたシーン

ラーメン屋で作戦会議をする秘書たち
引用:まんたんウェブ

望月千代(木村文乃)たち影の軍団が集まるラーメン屋・萬の外観のロケ地となったのは、「中華成光」です。

影の軍団の元締めである萬敬太郎(江口洋介)が経営するお店です。

このロケ地の見どころ

中華成光
引用:焼きそば名店探訪録

神保町の駅前にある「中華成光」は、昭和の時代を感じさせる町中華のお店です。

お店の看板である半チャンラーメンは、昔ながらの鶏ガラ醤油ラーメンとパラパラに仕上げられた丁度いいサイズの半チャーハンのセットとなっています。

シンプルながらも完璧な組み合わせは、リピーター続出のメニューです。

ドラマの撮影で使われたのは外観だけですが、ロケ地見学で訪れたら人気の町中華の料理をぜひ味わってみてください!

あまり大きなお店ではないため、お昼時には周辺で働くサラリーマンや大学の学生さんでいっぱいになりますので、ロケ地見学ではランチタイムを避けての訪問がおすすめです。

場所・アクセス


「中華成光」は、東京メトロおよび都営地下鉄の神保町駅からすぐの場所にあります。

神保町のA1出口を出たら、左方向に進んでいき最初の交差点で左に曲がってください。

そのまま真っ直ぐ進めば、2つ目の曲がり角にドラマで何度も登場した外観が見えてきます。

  • 住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2丁目23
  • 営業時間:11:15~15:00、17:00~21:00
  • 休業日:日曜、祝日
  • 最寄駅:東京メトロおよび都営地下鉄 神保町駅
  • おすすめの行き方:神保町駅から徒歩

七人の秘書のロケ地・撮影地2「飯田橋ファーストタワー」

撮影されたシーン

望月千代や照井七菜(広瀬アリス)が秘書として働く東都銀行の外観やエントランスのロケ地として使用されたのは、「飯田橋ファーストタワー」です。

このロケ地の見どころ

飯田橋ファーストタワー
引用:大林組

「飯田橋ファーストタワー」はJR飯田橋駅の北側にある、マンションやオフィス、レストランにイベントホールなどが入る34階建ての高層の複合ビルです。

地下1階のイベントホールのベルサール飯田橋ファーストは、アイドルのイベントから資格試験の受験会場まで多目的な用途で利用されています。

また、ドラマのロケ地としてもたびたび使われることがあり、「下町ロケット」や「HERO」などの人気作品がこの場所で撮影されています。

ロケ地巡りの際には、「七人の秘書」以外の作品のことも思い出しながら見学してみると、より楽しめるかもしれませんね。

ビルの近くには似た名称の飯田橋ファーストビルもありますので、訪問時は間違わないように気をつけてくださいね。

場所・アクセス


「飯田橋ファーストタワー」は、都営大江戸線の飯田橋駅が最寄り駅となります。

飯田橋駅のC3出口を出たら左方向に進み、最初の突き当りで右に曲がってください。

右折後はファミリーマートのある曲がり角で左折すれば、右奥に見える高層ビルが「飯田橋ファーストタワー」です。

  • 住所:〒112-0004 東京都文京区後楽2丁目6−1
  • 最寄駅:都営大江戸線 飯田橋駅
  • おすすめの行き方:飯田橋駅から徒歩
  • 公式サイト:住友不動産

七人の秘書のロケ地・撮影地3「ホテルサンライフガーデン」

撮影されたシーン

お別れ会に参列する秘書たち
引用:Webザテレビジョン

東都銀行の頭取・一原福造(橋爪功)のお別れ会が執り行われた教会は、「ホテルサンライフガーデン」の中にある「グランドビクトリア湘南」がロケ地となりました。

この場所で、七人の秘書たちだけでなく、今後の物語に関わってくる重要人物たちが一堂に会することになります。

このロケ地の見どころ

ホテルサンライフガーデン内のグランドビクトリア湘南
引用:結婚スタイルマガジン

「ホテルサンライフガーデン」は、神奈川県の平塚市にある宿泊施設です。

敷地内にある2つの大きな庭は、ドラマにも登場した教会「グランドビクトリア湘南」から構成されています。

「グランドビクトリア湘南」は、今から130年以上もの昔にイギリスのスコットランドで建築された教会を、そのまま日本に運び入れました。

日本にいながらにして本場の雰囲気が味わえる場所として人気の場所です。

ドラマ内では葬儀のシーンとしての登場でしたが、実際は「グランドビクトリア湘南」は結婚式場として利用されています。

ロケ地巡りで訪れた際にちょうど結婚式が行われていれば、フラワーシャワーやバルーンリリースなど、見た目にも華やかな場面に遭遇して幸せを分けてもらえるかもしれません!

また、こちらの教会は「七人の秘書」の1人である広瀬アリスが出演のドラマ「正義のセ」や、室井滋が出演のドラマ「遺産相続」などでもロケ地として利用されていますので、それらのドラマも視聴済みの方には見逃せない場所となっています。

場所・アクセス


「ホテルサンライフガーデン」は、最寄りのJR平塚駅から徒歩では20分近くかかるため、バスを利用しての訪問がおすすめです。

バスは平塚駅北口から出ている茅06系統今宿経由茅ヶ崎駅行に乗車して、馬入橋バス停で下車してください。

下車後は、バスの進行方向に向かっていき、最初の交差点を右に曲がり国道1号沿いを進んだら2分ほどで左手に「ホテルサンライフガーデン」が見えてきます。

また、2021年10月現在では運休となっていますが、無料送迎バスも用意されていますので訪問時は公式サイトで確認してみてくださいね。

  • 住所:〒254-0025 神奈川県平塚市榎木町9−41
  • 営業時間:24時間営業
  • 休業日:無休
  • 最寄駅:JR平塚駅
  • おすすめの行き方:平塚駅からバス
  • 公式サイト:ホテルサンライフガーデン

七人の秘書のロケ地・撮影地4「昭和の森車屋」

撮影されたシーン

粟田口十三と会食する朴四朗
引用:テレビドガッチ

粟田口十三(岸部一徳)が劇中で何度か会食のために利用した料亭は、「昭和の森車屋」がロケ地となりました。

朴四朗(シム・ウギョン)が粟田の秘書になることを決めた料亭のシーンでも使用された重要なロケ地です。

このロケ地の見どころ

昭和の森車屋
引用:ぐるなび

「昭和の森車屋」は、東京都昭島市にある日本食レストランです。

特徴である美しい庭園は、毎年発表される「日本庭園ランキング」にも選出されているほどです。

会席料理・しゃぶしゃぶ・すきやき・鉄板焼などの日本料理とおもてなしには、心からの満足感に包まれることでしょう。

料理の献立は毎月見直されているので、どの時期に訪れても四季折々の旬の食材を活かした絶品料理をいただくことができます。

大小多くの個室や茶室が設けられていて、お祝いの席や親族の集まりなどに使用されることも多い場所ですので、周囲にお住まいの方は慶弔の際など、こちらの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

バリアフリー化も徹底されていますので、年配の方でも安心の作りです。

また、このレストランが入っているホテル「フォレスト・イン昭和館」は、多くの映画やドラマで使用される定番ロケ地ですので、昭和の森車屋を利用する際には併せて見学してみてくださいね。

場所・アクセス


「昭和の森車屋」は、JR青梅線の昭島駅から徒歩で向かうことができます。

昭島駅の北口を出たら、ロータリーを抜けてそのまま目の前の道を直進していってください。

600mほど歩いたところで、左手にあるフォレストイン昭和館の敷地内に「昭和の森車屋」があります。

歩くと10分ほどの距離ですが、昭島駅への無料送迎バスもありますのでそちらの利用を考えてみてくださいね!

  • 住所:〒196-8601 東京都昭島市 昭和の森フォレスト・イン昭和館1F
  • 営業時間:11:30~22:00
  • 休業日:月曜日
  • 最寄駅:JR昭島駅
  • おすすめの行き方:昭島駅から徒歩
  • 公式サイト:昭和の森車屋


1 2