ロケシルおすすめの旅行会社(旅行サービス)厳選10社を紹介

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の胸キュンロケ地8ヶ所を紹介!

初めて恋をした日に読む話のロケ地・撮影地5「西丹沢大滝キャンプ場」

撮影されたシーン

順子たちが合宿に訪れた場所は、「西丹沢大滝キャンプ場」でロケが行われました。

キャンプファイヤーもこのキャンプ場で行われています。

このロケ地の見どころ

西丹沢大滝キャンプ場
引用:レアリア

神奈川県の丹沢湖のそばにある「西丹沢大滝キャンプ場」は、都心から2時間以内の好立地でありながら、本格的なキャンプが体験できる場所です。

テントをはる場所はフリーとなっているため、夏ごろのキャンプシーズンには、川沿いに広がるキャンプサイト一面を所狭しとテントが埋め尽くすほどの人気です。

キャンプ初心者の方でもレンタル用品が充実しているので、気軽に訪れることができるのも嬉しいポイントですね。

また本格的なキャンプだけでなく、貸しバンガローによる簡易的なキャンプも可能ですので、テントで寝るのは抵抗があってキャンプを敬遠している方でも安心して楽しむことができます。

ロケ地巡りで足を運んだ際には、そのままキャンプを楽しんでみれば、きっと順子たちのような素敵な思い出のひとつになるはずです。

ゴミは持ち帰りが必要なので、その点は注意してマナーを守って楽しみましょう!

場所・アクセス


「西丹沢大滝キャンプ場」は周辺には駅がないため、バスや車を利用しての訪問が必要になります。

バスを利用する場合は、小田急小田原線の新松田駅から富士急バスの西丹沢行きに乗車して1時間ほどの大滝バス停まで行ってください。

バスをおりたら、すぐ目の前に「西丹沢大滝キャンプ場」の入り口の大きな看板が出ています。

車の場合は東名高速の大井松田ICから、国道246号と県道76号を利用して行けばほぼ道なりです。

  • 住所:〒258-0201 神奈川県足柄上郡山北町中川879−4
  • 営業時間:14:00~翌日10:00
  • 休業日:無休
  • 最寄駅:JR御殿場線 谷峨駅
  • おすすめの行き方:小田急小田原線 新松田駅から西丹沢行きバス乗車 大滝バス停で下車してすぐ
  • 公式サイト:西丹沢大滝キャンプ場

初めて恋をした日に読む話のロケ地・撮影地6「日本大通り」

撮影されたシーン

順子にハグをする由利
引用:WEBザテレビジョン

由利が順子に気持ちを伝え、ハグをしたシーンのロケ地になったのは、「日本大通り」です。

このドラマで屈指の胸キュンシーンとして人気です。

このロケ地の見どころ

日本大通り
引用:NAVITIME travel

「日本大通り」は、横浜スタジアムから海辺の象の鼻パークに向かって一直線に延びる並木道です。

道路の脇にはイチョウの木々が植えられていて、秋には横浜随一の紅葉スポットとしても人気になっています。

また、通りの脇には神奈川県庁や横浜開港資料館をはじめとした歴史的な西洋建築が立ち並んでいて、各建築物の前に設置されている案内板を見ながら歩いていけば、港町横浜の歴史の一端にふれることができるはずです。

それらの建物は歴史的な価値だけでなく、ロケ地として定番になっている場所も多いので、ドラマが好きな方には見覚えのある建物ばかりかもしれませんね。

日本大通りの周辺には横浜スタジアムや象の鼻パーク、横浜中華街など多くの観光名所もありますので、ロケ地巡りと観光どちらも十分に時間をとって楽しむのがおすすめです!

場所・アクセス


「日本大通り」は、みなとみらい線の日本大通り駅の2番出口を出てすぐ、目の前に広がっています。

ただしこの方法では日本大通りの真ん中あたりに出ることになり、隅々まで見学するには行ったり来たりが必要となり、効率的に回れないかもしれません。

JRの関内駅から横浜公園を通って横浜スタジアムを抜けていく経路であれば、並木道の端から日本大通りを楽しむことができますので、そちらも検討してみてください。

  • 住所:〒231-0021 神奈川県横浜市中区
  • 最寄駅:みなとみらい線 日本大通り駅
  • おすすめの行き方:日本大通り駅から徒歩
  • 公式サイト:日本大通りスペシャルサイト

初めて恋をした日に読む話のロケ地・撮影地7「野比海岸公園」

撮影されたシーン

海辺でデートをする順子と一真
引用:まんたんウェブ

デート中に、一真が順子にキスしようとした公園のロケ地は、「野比海岸公園」です。

一真の「チューしていい?」のセリフが印象的なシーンですね!

このロケ地の見どころ

野比海岸公園
引用:横須賀観光情報

三浦海岸と久里浜に挟まれた位置にある「野比海岸公園」は、2.5kmにもおよぶ野比海岸を中心として整備された公園です。

海岸沿いに設けられた遊歩道では、天気の良い日にはお散歩やランニングを楽しむ人たちでにぎわいます。

海岸自体は遊泳は禁止ですが、釣りが可能なエリアもあって、のんびり釣りを楽しむ人たちの姿も見ることができます。

ドラマや映画のロケ地としても定番で、数々の作品がこの海岸で撮影されています。

流行語大賞にもなった映画「昼顔」や、ベネチア国際映画祭のグランプリを受賞した北野武監督「HANA―BI」などの話題作にもこの場所がロケ地として登場しているので、映画好きの方なら見覚えがある場所かもしれませんね!

場所・アクセス


「野比海岸公園」は、京急久里浜線のYRP野比駅から徒歩で行くことが可能です。

YRP野比駅を出て右方向に進んでいって、国道134号にぶつかったら右折して134号に入っていってください。

200mほど進むと野比交差点があるので、そちらで左折して道なりに進んでください。

しばらく行けば右側に海が見えてきますので、その海岸線に沿って整備された一帯が「野比海岸公園」です。

  • 住所:〒239-0841 神奈川県横須賀市野比2丁目9−16
  • 営業時間:24時間営業
  • 休業日:無休
  • 最寄駅:京急久里浜線 YRP野比駅
  • おすすめの行き方:YRP野比駅から徒歩

初めて恋をした日に読む話のロケ地・撮影地8「都留文科大学」

撮影されたシーン

由利の通う大学に訪れた順子
引用:ガジェット通信

物語のクライマックスで順子が、大学に通う由利に会いに行った場所のロケ地は、「都留文科大学」です。

由利と順子がキスをした場所も、この大学内の実際の教室が使われています。

このロケ地の見どころ

都留文科大学
引用:みんなの学校情報

「都留文科大学」は、山梨県の都留市に1953年に創立された歴史ある公立大学です。

人口3万人ほどの都留市にあって、3000人を超える学生数が通うこの大学は、地域にとっては切っても切り離せない存在となっています。

学校としては教育者の育成に力を入れており、卒業生の多くは教職の道に進んでいて今現在も日本国内で1万人を超える卒業生が教鞭をとっています。

もしかしたら、皆さんの通った学校にも都留文科大学のOB・OGの方々がいたかもしれませんね。

毎年10月末~11月頭ごろには学園祭・桂川祭が開かれ、実行委員を中心とした学生さんたちによる趣向を凝らした出店や出し物、イベントなどが行われています。

一般参加も可能となっていますので、将来の教員の方々の学生生活がどんなものか、ロケ地見学に併せて訪れてみるのもいいかもしれませんね。

また普段も構内には立ち入ることは可能ですが、勉学のお邪魔にならないように見学するようにご注意ください。

場所・アクセス


「都留文科大学」は、富士急行線の都留文科大学前駅が最寄りとなります。

都留文科大学前駅を出たら右手方向に進んでいき、3つ目の曲がり角を左折します。

あとはそのまま道なりに300mほど進めば「都留文科大学」の正門が見えてきます。

構内は主に建物内など、関係者以外立ち入り禁止の場所も多くありますのでルールを守ってロケ地見学するようにしてくださいね。

  • 住所:〒402-8555 山梨県都留市田原3丁目8−1
  • 最寄駅:富士急行線 都留文科大学前駅
  • おすすめの行き方:都留文科大学前駅から徒歩
  • 公式サイト:都留文科大学

初めて恋をした日に読む話をご覧になりたい方へ


※時期によっては上記のサイトで配信されていない場合がありますのでご注意ください

また、ロケシルおすすめの動画配信サービスも11社一覧で紹介しておりますので、映画やドラマを身漁りたいという方はぜひチェックしてみてください。

動画配信サービス11社を一覧で紹介!比較方法やおすすめランキング付き

関連外部リンク

初めて恋をした日に読む話のロケ地・撮影地についてのまとめ


ドラマ「初めて恋をした日に読む話」は、関東近郊のさまざまな場所で撮影が行われています。

今回紹介したロケ地だけでもそれぞれの場所に距離があるため、1日で回るのは難しいかもしれませんが、その分、一つ一つの場所でゆっくり時間をとってみてください。

きっと順子たちが織りなす、たくさんの胸キュンシーンを思い出して幸せな気持ちになれるはずですよ!

1 2