ロケシルおすすめの旅行会社(旅行サービス)厳選10社を紹介

ドラマ「10の秘密」のロケ地を紹介!秘密だらけのドラマの舞台は?

「10の秘密」は、向井理主演で2020年に放送されたサスペンスドラマです。

ドラマ「10の秘密」
引用:タワーレコードオンライン

14歳の娘と平穏に暮らすシングルファザーの白河圭太(向井理)ですが、ある日、娘が誘拐されたことでその生活が一変することになります。

娘の行方を追う中で、圭太の周囲の人々が抱える秘密が明らかになっていく謎だらけで、毎回視聴者の予想を裏切る驚きだらけのストーリーが魅力の作品となっています。

秘密だらけの周囲の人々を演じるのは、仲間由紀恵や渡部篤郎、SixTONESの松村北斗などの実力派や新進気鋭の若手俳優が顔を揃え、作品の重厚さに負けない存在感で物語を盛り上げます。

今回はそんな「10の秘密」で重要なシーンに使われたロケ地を厳選して7ヵ所紹介します!

10の秘密のロケ地・撮影地1「きく家」

撮影されたシーン

圭太の幼馴染である、石川菜七子(仲里依紗)の実家である蕎麦屋いしかわのロケ地として使われたのは、「きく家」です。

ドラマの中で何度も登場する重要なロケ地のひとつです!

このロケ地の見どころ

きく家
引用:折峰

「きく家」は、人形町の古い小路の中にある懐石料理店です。

和風の佇まいを残す建物は、まるで京都の料亭に来たような雰囲気です。

料理はその日仕入れた一番良い食材を一番良い状態で提供するため、店には決まったメニューがありません。

その日の最高の料理をおまかせコースでの提供だけとなっていますので、余計なことは考えずに食事だけに没頭することができます。

またお酒を飲まれる方は、日本各地から取り寄せられた厳選の日本酒もおすすめです!

料理に合わせて女将が選んでくれる日本酒は、相性も抜群でさらに食事を引き立ててくれます。

高級店なので気軽に訪れることは難しいかもしれませんが、記念日などの大切な日に利用してみてはいかがでしょうか?

場所・アクセス


「きく家」は、東京メトロ日比谷線や都営地下鉄浅草線が乗り入れる人形町駅から徒歩すぐの場所にあります。

人形町駅のA6出口を出たら左に進みます。

交差点をひとつ越えて少し進むと、左右に細い路地があるので、右側の路地に入って行ってください。

路地に入ればすぐに「きく家」に到着です。

  • 住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1丁目5−10
  • 営業時間:17:30〜21:00
  • 休業日:日曜日
  • 最寄駅:東京メトロ日比谷線、都営地下鉄浅草線 人形町駅
  • おすすめの行き方:人形町駅から徒歩
  • 公式サイト:きく家

10の秘密のロケ地・撮影地2「新宿ガーデンタワー」

撮影されたシーン

対峙する圭太と宇都宮
引用:realsound

圭太の元妻である仙台由貴子(仲間由紀恵)や、由貴子の現恋人の宇都宮竜二(渡部篤郎)が働く帝東建設の外観として使われたのは、「新宿ガーデンタワー」です。

このロケ地の見どころ

新宿ガーデンタワー
引用:住友不動産

「新宿ガーデンタワー」は地上37階、地下2階からなる複合ビルです。

地上2階から22階はオフィスフロアとなっていて、それより上層階は高級賃貸マンションとなっています。

そんな「新宿ガーデンタワー」は、ドラマのロケ地としてたびたび使用されることがあり、「10の秘密」で主演の向井理も出演するドラマ「きみが心に棲みついた」にも登場しているため、向井理ファンならば絶対に訪れておきたい場所ですね!

ビルを含めた周辺開発は2016年に竣工したまだ新しいエリアですが、ビルの周辺の公園ではドラマ「この恋あたためますか」の撮影が行われるなど、今後ロケ地として定番化する可能性もありますので、今のうちにチェックしておくといいかもしれません。

場所・アクセス


「新宿ガーデンタワー」は、JR高田馬場駅から徒歩で行くことができます。

高田馬場駅の戸山口を出たら、新宿方向に向かって線路沿いに進んでいき2つ目の曲がり角で左に曲がってください。

左折後すぐの交差点では右に曲がって進んで、大久保スポーツプラザ入口交差点を渡れば左前方に「新宿ガーデンタワー」があります。

  • 住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保3丁目8-2
  • 最寄駅:JR山手線 高田馬場駅
  • おすすめの行き方:高田馬場駅から徒歩
  • 公式サイト:住友不動産

10の秘密のロケ地・撮影地3「笹山アーケード商店街」

撮影されたシーン

圭太が由貴子の情報を求めて訪れた、由貴子の実家がある商店街は、「笹山アーケード商店街」でロケが行われました。

高級マンションで暮らす今の由貴子からはイメージができない、質素な商店街です。

このロケ地の見どころ


「笹山アーケード商店街」は横浜市保土ヶ谷区にある、昭和の時代で時が止まったかのような雰囲気を持つ商店街です。

大型商業施設の進出などもあり、現在では残念ながらシャッター状態になったお店も多くなっていますが、小さな商店街ならではの温かさはまだまだ健在ですので、ぜひ実際に足を運んで感じてみてください。

そんな商店街の中で今なお元気に営業しているお店の1つである蕎麦屋長寿庵は、GReeeeNの名曲をテーマに作られた映画「愛唄」でも重要なロケ地として使われていることで有名になりました。

「笹山アーケード商店街」のロケ地巡りは、愛唄を見たかたならさらに楽しめる場所です!

場所・アクセス


「笹山アーケード商店街」は最寄り駅の相鉄本線西谷駅からは、かなり距離があるためバス利用で訪れるのがおすすめです。

バスは横浜駅西口から出ている92系統に乗車して、笹山団地中央バス停まで行ってください。

笹山団地中央でバスを降りたら、バスの進行方向と反対方向に向かって進むと、右手に笹山商店街の入口があります。

そちらに入っていき、突き当りで右に曲がれば「笹山アーケード商店街」の入口が見えてきます。

  • 住所:〒240-0051 神奈川県横浜市保土ケ谷区上菅田町923
  • 最寄駅:相鉄本線 西谷駅
  • おすすめの行き方:横浜駅西口からバス乗車 笹山団地中央バス停で下車して徒歩

10の秘密のロケ地・撮影地4「富士見公園」

撮影されたシーン

誘拐事件解決後に、菜七子と圭太の娘・瞳(山田杏奈)がお互いの秘密について話をした公園は、「富士見公園」です。

この公園は、このシーン以外にも劇中でたびたび使用されています。

このロケ地の見どころ

富士見公園
引用:世田谷区公園探訪

「富士見公園」は、世田谷区砧の住宅街の一角にある公園です。

何人も並んで滑れるほどの幅の広いすべり台がシンボルとなっていて、休日にもなれば近所の子供たちがここで遊んでいる姿を見ることができます。

そのほかにも、回転遊具やブランコ、鉄棒など今では東京都内で見ることが少なくなってきた懐かしい遊具も揃っています。

富士見と名がつくことから、かつてはこの公園から富士山を眺めることができましたが、今は周囲に高い建物ができてしまったため富士山が見えなくなっていますので、訪問時はご注意ください。

そんな「富士見公園」は、たびたびドラマの撮影が行われていて、往年の名作ドラマ「未成年」などでもロケ地として使用されています。

昔からのドラマファンであれば、特に押さえておきたい場所ですので、ぜひ「富士見公園」に足を運んでみてください。

場所・アクセス


「富士見公園」は、小田急小田原線の祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩で行くことができます。

祖師ヶ谷大蔵駅を出たら、左に進んで吉野家のある曲がり角で左折してください。

大きな通りに出たら、そのまま左方向に400mほど進んで右側にグラウンドが見えたら、グラウンド奥の細い道を右斜め前方に入っていきます。

あとは道なりに進んで、大きな滑り台が見えてきたらそこが「富士見公園」です。

  • 住所:〒157-0073 東京都世田谷区砧4丁目36−1
  • 営業時間:24時間営業
  • 休業日:無休
  • 最寄駅:小田急小田原線 祖師ヶ谷大蔵駅
  • おすすめの行き方:祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩


1 2