ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

温泉地だけじゃない!映画「テルマエロマエ」のロケ地・撮影地とは?名所をまとめて紹介

テルマエロマエは、2012年に公開され興行収入59.8億円の大ヒットを記録した映画。

「マンガ大賞2010」「第14回手塚治虫文化賞短編賞」を受賞したヤマザキマリの同名コミックを実写映画化したものです。

主演を阿部寛、映画オリジナルのヒロイン・山越真実を上戸彩が演じ、阿部寛は第36回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞しています。

テルマエ・ロマエ
(C)2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会

そんなテルマエロマエは、古代ローマ帝国の浴場設計師ルシウス(阿部寛)が現代日本にタイムスリップし、日本の風呂文化を学んでいく姿を描くコメディドラマ。

映画では、温泉のシーンや古代ローマ帝国の様子を国内の様々な温泉地やイタリアの映画撮影所などで撮影しました。

そこで今回は、あなたもぜひ行きたくなるテルマエロマエのロケ地・撮影地をまとめて紹介します。

撮影されたシーンやロケ地への詳しいアクセス方法なども紹介しますので、聖地巡礼してみてください。

テルマエ・ロマエのロケ地・撮影地1「映画撮影所『チネチッタ』」

撮影されたシーン

ルシウスが古代ローマで生活しているシーン
引用:映画.com

テルマエロマエの1つ目のロケ地は、イタリアの映画撮影所「Cinecittà(チネチッタ)」です。

イタリアの映画撮影所「Cinecittà」では、テルマエロマエの古代ローマ帝国の様子を再現して撮影されました。

そのため、ルシウスが古代ローマで生活しているシーンでは、ところどころで古代ローマの建物や街並みが出てきます。

このロケ地の見どころ


Cinecittàは、イタリアの有名な映画撮影所です。

実際に訪れることができますので、イタリアへ行った際はCinecittàにぜひ行ってみてください。

テルマエロマエの世界観に入り込むことができますよ。

Cinecittà

場所・アクセス


Cinecittàは、イタリアのローマにある「トゥスコラーナ通り」沿いにあります。

地下鉄「Metro A」に乗り、「Cinecittà」駅で降りると目の前にあります。

駅の名前が同じですので、分かりやすいですよね。

  • 住所:Via Tuscolana, 1055, 00173 Roma RM, イタリア
  • 営業時間:9:30〜16:30
  • 最寄駅:Cinecittà駅
  • おすすめの行き方:電車
  • 公式サイト:Cinecittà

テルマエ・ロマエのロケ地・撮影地2「東京の銭湯『滝野川稲荷湯』」

撮影されたシーン

滝野川稲荷湯にタイムスリップしてきたルシウス
引用:映画.com

2つ目のロケ地は、東京都の北区にある「滝野川稲荷湯」という銭湯です。

滝野川稲荷湯は、ルシウスが最初に現代にタイムスリップしてきた場所になります。

そこでルシウスは初めて日本人を目にして「平たい顔族(=日本人)」だと名付けます。

そして、平たい顔族の洗練された風呂文化に衝撃を受けることになるのです。

このロケ地の見どころ


滝野川稲荷湯は住宅地の中にひっそりとある銭湯です。

まさに「ザ・銭湯」という感じで、映画の雰囲気だけでなく昔ながらの銭湯の良さを味わうことができます。

また、滝野川稲荷湯にはルシウスが飲んだ黄色い「フルーツ牛乳」もあるそうですよ。

場所・アクセス


滝野川稲荷湯へは、三田線「西高島平行」の「西巣鴨駅」、埼京線「大宮行」の「板橋駅」、東武東上線「成増行」の「北池袋駅」が最寄り駅になります。

「板橋駅」からは徒歩7分、「西巣鴨駅」からは徒歩8分、「北池袋駅」からは徒歩12分の距離にあります。

  • 住所:〒114-0023 東京都北区滝野川6丁目27−14
  • 営業時間:15:00〜25:15
  • 休業日:水曜日
  • 最寄駅:西巣鴨駅、板橋駅、北池袋駅
  • おすすめの行き方:電車

テルマエ・ロマエのロケ地・撮影地3「栃木の那須温泉郷『北温泉』」

撮影されたシーン

3つ目のロケ地は、栃木県の那須温泉郷にある「北温泉」です。

北温泉は、真実(上戸彩)の実家の温泉旅館として放映されました。

北温泉の名物は、天狗の湯(内湯)です。

映画の中では、序盤に平たい顔族の老人集団が浸かっているシーンがあります。

このロケ地の見どころ


那須温泉郷にある「北温泉」は、実際に宿泊できる旅館です。

映画では温泉の様子だけでなく、旅館の中の様子もそのまま使われていました。

ですので、北温泉に行けば、真実の実家の雰囲気をそのまま楽しむことができます。

温泉で体の疲れを癒すこともできますので、ぜひ一度訪れてみることをオススメします。

場所・アクセス


北温泉は、栃木県の那須郡那須町にあります。

電車ですと最寄り駅からかなり離れた場所にあるため、車で行くほうがいいでしょう。

「那須高原SA」からは、「県道344号」へ進みます。

県道344号からは「大字湯本」まで行きます。

車で約25分くらいかかる距離にあります。

  • 住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本151
  • 最寄駅:黒磯駅
  • おすすめの行き方:電車&バス、車
  • 公式サイト:北温泉旅館

テルマエ・ロマエのロケ地・撮影地4「伊豆天城山麓『大滝温泉』」

撮影されたシーン

4つ目のロケ地は、静岡県の伊豆天城山の麓にある「大滝(おおだる)温泉」です。

大滝温泉は、ルシウスが現代へタイムスリップし、真実といる時にバナナを盗んだサルを追いかけている最中に見つけた温泉として使われています。

また、傷を負ったルシウスが平たい顔族の老人集団とともに炭酸水素塩泉に入るシーンでも使われています。

何度も出てくるということは、それだけテルマエロマエの雰囲気に合っていて、いい温泉だということですね。

このロケ地の見どころ


大滝温泉は、その名前のとおり温泉の近くに滝があり、非常に景色がいいロケーションです。

荘厳な30m級の大滝を見ながら入るお風呂はおそらく日本でもここだけ。

日帰り入浴もできるため、撮影に使われた温泉に入って疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

大滝温泉

場所・アクセス


大滝温泉は、静岡県の賀茂郡河津町にある温泉です。

電車で行く場合は、「熊谷駅」から秩父本線の「三峰口行」に乗って「三峰口駅」まで行き、三峰口駅からは中津川線「中津川行」のバスに乗って「大滝温泉遊湯館」で降ります。

または、「池袋駅」から西武池袋線 特急ちちぶ5号の「西武秩父行」に乗って「西武秩父駅」まで行き、西武秩父駅からは三峯神社線「三峯神社行」のバスに乗って「大滝温泉遊湯館」で降ります。

車で行く場合は河津駅から、「県道14号」を進み、その後「国道414号」へ入ります。

大滝温泉は国道414号を進んでいき、「河津七滝ループ橋」を超えたあたりにあります。

河津駅からだいたい15分くらいの距離です。

  • 住所:〒413-0501 静岡県賀茂郡河津町梨本359
  • 営業時間(外湯入浴)
    • ご宿泊者15:00~21:00
    • 日の出~10:00迄(10:00~11:00は外湯清掃時間です)
    • 外湯入浴は水着着用。レンタルもあり(有料)
  • 最寄駅:河津駅
  • おすすめの行き方:電車&バス、車
  • 公式サイト:大滝温泉

テルマエ・ロマエのロケ地・撮影地5「群馬の『伊香保温泉』石段街」

撮影されたシーン

5つ目のロケ地は、群馬県の伊香保温泉の近くにある石段街です。

「伊香保温泉」の石段街は、ルシウスと真実が一緒に現代を散歩するシーンで使われました。

また、真実にもらったバナナを盗んだサルを弓矢で仕留めようとしたり追いかけたりするシーンもこの場所で撮影されました。

このロケ地の見どころ


撮影場所は、伊香保温泉街のメインストリートです。

映画内の様子でも分かりますが、実際の伊香保温泉街は温泉旅館やお土産屋などが立ち並んでいて非常に温泉情緒あふれる場所となっています。

映画のロケ地巡りというだけでなく、良い雰囲気の温泉街を楽しむこともできますね。

場所・アクセス


「伊香保温泉」の石段街へは、電車で「高崎駅」から上越線「水上行」に乗って「渋川駅」まで行きます。

その後、「渋川駅(3番のりば)」から伊香保線:佛光山法水寺経由「伊香保温泉行き」のバスに乗って、「伊香保温泉」に行けば着くことができます。

高崎駅からは、電車とバス、そして徒歩で1時間くらいかかります。

  • 住所:〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保
  • 最寄駅:渋川駅
  • おすすめの行き方:電車&バス
1 2