ロケシルおすすめの動画配信サービス11社を紹介

映画「魔女の宅急便」のモデルになったと言われる場所とは?5つの街を紹介

魔女の宅急便は、1989年にスタジオジブリで製作されたアニメ映画です。

映画「魔女の宅急便」
引用:映画.com

魔女のキキが親元を離れ、知らない街でひとり立ちする物語。

キキが暮らすことに決めた海辺の街コリコはとても美しく、実在するならぜひ行ってみたいと思った方も多いのではないでしょうか。

スタジオジブリの公式サイトによると、魔女の宅急便の舞台として大いに参考にした場所は、「スウェーデンのストックホルム」と「スウェーデンのゴットランド島ヴィスビュー」と公表されています。

また、その他にもモデルになったのではないかと噂されている街があります。

そこで今回は、映画「魔女の宅急便」のモデルになったと言われている街を5つご紹介します。

コリコのような景色をいつか実際に見てみたい!という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

魔女の宅急便のモデルになったと言われる場所1「スウェーデン・ストックホルム」

登場するシーン

スウェーデンの首都ストックホルムは、魔女の宅急便の舞台として大いに参考にしたと公表されている場所です。

このロケ地の見どころ

スウェーデンの街並み

キキが気に入って「海に浮かぶ街」と言ったような景色と、街のシンボルである時計塔がそっくりだと言われています。

時計塔に似ていると言われる建物はふたつあり、ひとつは市庁舎、もうひとつはストックホルム大聖堂です。

ストックホルム市庁舎
ストックホルム大聖堂

また、キキがこの街に到着する際、ほうきが暴走してしまい、渋滞を起こしてしまうシーンがありますが、その時に映る陸橋に似た場所もありました。

キキが渋滞を起こしてしまうシーン
引用:MANTANWEB
そのシーンに映るのと似た陸橋

更に、その後聞こえてくるパトカーのサイレンの音もそっくりで、本当にモデルとなった場所なんだな、と確信しました。

場所・アクセス


ストックホルムの街は、ストックホルム・アーランダ空港から鉄道(アーランダ・エクスプレス)で約20分、バスで約45分ほどです。


ストックホルム市庁舎は、ストックホルム中央駅から徒歩8分ほどです。

  • 住所:Hantverkargatan 1, 111 52 Stockholm, スウェーデン
  • 営業時間:10:00、11:00、12:00、13:00、14:00(視聴時間45分)
  • 休業日
    • 10月22日
    • 12月6日〜11日、24日〜27日、31日
    • 1月1日
  • 最寄駅:ストックホルム中央駅
  • おすすめの行き方:電車
  • 公式サイト:ストックホルム市庁舎


そしてストックホルム大聖堂は、ストックホルム中央駅から徒歩12分ほどです。

市内中心部はそれほど広くないので、徒歩での観光も可能かと思います。

  • 住所:Trångsund 1, 111 29 Stockholm, スウェーデン
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 最寄駅:ストックホルム中央駅
  • おすすめの行き方:電車、徒歩
  • 公式サイト:ストックホルム大聖堂

魔女の宅急便のモデルになったと言われる場所2「スウェーデン・ゴットランド島ヴィスビュー」

登場するシーン

スウェーデンのゴットランド島ヴィスビューも、魔女の宅急便の舞台として大いに参考にしたと公表されている場所です。

このロケ地の見どころ

ヴィスビューの街並み

ヴィスビューはストックホルムに比べて小さく落ち着いた街です。

ストックホルムはコリコの中心地、ヴィスビューはキキが住まわせてもらうことになったパン屋さん周辺の景色に似ている気がしますね。

場所・アクセス


ゴットランド島ヴィスビューは、ストックホルム・アーランダ空港から飛行機で約45分です。

また、ストックホルムからフェリーで行くこともでき、フェリーだと約3時間半ほどです。

ぜひストックホルムとあわせて訪れたいですね。

  • 住所:Visby, スウェーデン
  • おすすめの行き方:飛行機、フェリー

魔女の宅急便のモデルになったと言われる場所3「クロアチア・ドゥブロヴニク」

登場するシーン

キキが街の上空を飛ぶシーン
引用:FANDOM

ドゥブロヴニクは、海に浮かんだように見える街とオレンジ色の屋根が並ぶ街並みがコリコに似ていると言われています。

このロケ地の見どころ

ドゥブロヴニクの街並み

ドゥブロヴニクは、アドリア海の真珠とも呼ばれる美しい街です。

城壁から見下ろした街並み

城壁に上ると街を間近に見下ろすことができるのですが、この辺りなんてキキが住まわせてもらった家がありそうに思えませんか?

また、ドゥブロヴニクは映画「紅の豚」に描かれる街のモデルとなったとも言われています。

これだけ美しい街なので、色々な映画に描かれるのもうなずけます。

実在する!映画「紅の豚」のモデルになった場所・ロケ地とは?見どころや行き方も紹介

場所・アクセス


ドゥブロヴニクの中心である旧市街は、ドゥブロヴニクの空港からシャトルバスまたはタクシーで30分ほどです。

空港から向かう際は、左側に乗ると美しい旧市街の街並みを見下ろすことができますよ!

  • 住所:20000, Dubrovnik
  • おすすめの行き方:シャトルバス、タクシー
1 2